医療機関・検査施設の方へ

医療期間の方へ
分析依頼について

メールでの事前連絡をお願いします。

メールアドレス▶ tms@tandem-ms.or.jp
電話番号▶ 080-6340-8496(お電話でのご連絡は超緊急時のみでお願いします。)

依頼書は所定の書式にご記入の上、検体と一緒に送付下さい。(臨床情報はより正確なレポートの助けになります)

依頼書ダウンロード 検体送付について

●必要検体量

  必要検体量 備考
尿
(有機酸分析)
3ml~10ml 要凍結
新生児など困難であればご相談ください
ろ紙血
(タンデムマス)
ガスリーろ紙1枚
2スポット以上
十分に平置乾燥後すぐ発送する場合は常温でも可、
発送まで時間がかかる場合は要凍結
血清
(タンデムマス)
0.5ml 要凍結
血清分離し、上清のみ別容器で早急に凍結すること

保存容器には、検体名(尿 or 血清)もご記入下さい。

●送付先

〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1
島根大学医学部第2研究棟5階小児科内
NPO法人タンデムマス・スクリーニング普及協会

配達日は月~金曜着でお願いします(休日には受け取ることができません)
配送の都合上、郵パックのご利用は極力避けていただきますようお願いします。
もし、郵パックで送られる場合には事前に到着日をお知らせ下さい。
尿、血清、乾燥ろ紙血は、冷凍状態が保てるようにお送り下さい。
乾燥ろ紙血のみの場合は、普通郵便でお送り下さい。

検査費用

代謝異常症検査を継続的に提供出来るように、分析に必要な実費をご負担いただく事と致しました。 何卒、ご理解とご協力をお願い致します。

●1検体あたりの検査費用

尿中有機酸分析 12,960円(税込)
アシルカルニチン分析
(ろ紙・血清とも)
10,800円(税込)

●お支払方法

分析結果の郵送時に、郵便振り込み用紙及び見積、納品、請求書を同封します。

その他
  • 結果のご報告は、こちらが検体を受け取ってから2週間以内にお知らせします。  緊急性の高い場合は個別にご相談ください。
  • 分析の結果を学会発表、論文投稿にお考えの場合には事前にご連絡下さい。また、分析の結果や、ご提供いただいた臨床情報は、匿名化したうえで学術的な研究・調査に使用させて頂くことがあります。予めご了承ください。

「島根大学小児科への質量分析依頼」
http://ped-shimane-u.jp/study/congenital_metabolic_disorders

タンデムマス・スクリーニングガイドブックをご活用ください

タンデムマス・スクリーニングガイドブック
著者 山口 清次(島根大学 医学部小児科 教授)
定価 4,200円 + 税

福井支部について

福井支部もございます。是非ご利用ください。
福井支部についてはこちらをご覧下さい。